イギリス(ロンドン)旅行での注意点は?

ここでは、イギリス(ロンドン)旅行での注意点について書いておきます。

日本では考えられないような注意点もあるので、

しっかりと確認しておいて下さいね笑

イギリス(ロンドン)旅行での注意点

スリ・詐欺・ひったくりなどに注意

前回の記事でも紹介しましたが、

イギリス(ロンドン)の治安は、そこまで良くないです。

>>イギリス(ロンドン)の治安は大丈夫?はこちら

 

観光スポットでの詐欺事件なんて普通にあります。

しかも日本人をピンポイントで狙って。

 

おそらく、まだ日本人は金持ちが多いというイメージが強いのと、

日本人は親切ということを知っているためだと思いますので、

イギリス(ロンドン)では、気を強くもって対応するように注意してください。

 

私達は最終的に親切心を捨ててください。

たとえば、私達が経験したのが。

ベンチに座っているときに、

 

『Can you speak english?』

 

と何かノートのようなものを持った女性が現れて聞かれてもすべて

 

『I don’t know~~~~』

 

とちょっとおちょくり気味にあしらいました。

本当に何かのアンケートとかだったらと考えると、

ちょっと心が痛みます。

 

でも、日本人はかなり親切なので、そこにつけこまれるんですよ。

なので、これは自分を守るためなので気にせずやっちゃってください!

 

小銭は常に常備すること

海外旅行の費用・お金

イギリス(ロンドン)旅行では、お札より小銭の方が多いくらいにしておいてください。

お札での支払いを嫌う店もありますし、

次に紹介しますが公共のトイレは有料で小銭しか入らないので、

小銭が無ければ排泄できませんからね笑

 

後、ホテルでのチップやレストランでのチップも小銭が必要です。

 

公共のトイレは有料

ロンドンの公衆トイレは有料

先程もお話したとおり、公共のトイレは有料です笑

しかも数が少ないです、必ずホテルで用を済ませておくか、

デパートなどに行った際は、トイレに行くようにしましょう!

 

値段はその場所によって違います。

確か0.5ポンドから1ポンドだったかと思います。

1回のトイレで、60円から120円くらい取られるの嫌ですよね。。。笑

 

店員の態度が腹立つ

店員これも日本と同じように考えないで下さい。

日本だとお客様は神様という風習がありますが、

イギリス(ロンドン)では違いました。

 

たとえば、こんな事がありました。

駅の売店で水を買おうとした際のことです。

 

『小銭を持っていなくてお札を出して買おうとしたら、何か電話で話しながら『シッシッ』とされ追い返された』

 

このときは、本気でぶん殴ってやろうかと思いましたけどね笑

しかも、その店員の態度・・・。

ガムを食べながら&電話しながらの対応だったんですね。

今思い出しても腹が立ちます。

 

最後にもっとも注意して欲しいのがスマホ

おそらく、あなたもスマホを持っているかと思いますが気をつけて欲しいのが、

 

『パケ放題(パケット定額)』

 

日本だと当たり前のようにインターネットにつなげて定額で使えているかと思いますが、

実は海外だとパケット定額が適用されないことがあります。

もし適用されなかった場合、帰国してから10万、20万といった請求が来て気づく。

なんてトラブルが多発しているんですね。

 

せっかくの海外旅行なのに、スマホも使えずインターネットも出来ずにビクビクしながら旅行するのはつらすぎますよね・・・。

なので、海外旅行でも定額で使えるWifiルーターというものを持っていくことをおススメします。

 

Wifiルーターって自分で買うと1万とか普通にしますし、

どうせ旅行中だけしか使わないので↓のようなところでレンタルすると良いですよ^^

>>海外で使えるWifiルーターのレンタルはコチラ

↑で紹介している海外で使えるwifiルーターのメーカーさんと交渉させていただきました!その結果、

 

『このブログ限定で送料無料にする』

 

というお約束をいただくことができたんです♪

何気に送料だけでも540円取られちゃいます。これだけで何日分使えるんだって感じですからね。

このブログ以外から申し込みされると送料をしっかりと取られちゃいますのでこの機会にでも申し込んでみてくださいね。

 

申し込みも入力するだけで簡単にできるので、ぜひレンタルして快適な旅行をしてください♪

このようにいろいろとイギリス旅行では注意するべき点がありますが、

しっかりと調べて準備して楽しい旅行にしていきましょう。

公式メルマガ:理想のライフスタイルを手に入れるまでの軌跡・マインドを公開中

SNSでもご購読できます。

中城子龍をFacebookでフォローできます!

コメントを残す