ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)【ここもおすすめです!】

今回は、ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)のお話です。

1、2位を争うロンドン観光地である

ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)もおすすめですよ!

ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)

最寄駅

Westminster駅から徒歩2分

 

正式名称

通称、国会議事堂(ビッグベン)として親しまれていますが、

正式名称は異なります。

 

『ウエストミンスター宮殿』

 

また、ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)は

世界遺産として登録されています。

 

国会議事堂(ビッグベン)内部の見学方法

私達は、国会議事堂(ビッグベン)内部の見学には行かなかったのですが、

2つほど見学する方法があるようなので、ここで書いておきますね♪

 

『夏季(8月から10月)の月曜から土曜にかけて国会議事堂(ビッグベン)内部見学ツアーに参加』(www.parliament.uk)

『議会開会中の傍聴で見学できる』

 

国会議事堂(ビッグベン)内部見学ツアーは、

日本でも募集されているところもあるようなので、

気になる場合は一度検索してみてください。

 

ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)をバックに写真を撮るなら

ビッグベン(ウェストミンスター宮殿)

この記事の先頭に貼っているような全体の写真を撮りたいのであれば、

ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)の手前にウエストミンスターブリッジがあるので、

そこだと良い写真が撮れるのでおすすめですよ♪

 

大観覧車(ロンドンアイ)

しかも、ウエストミンスターブリッジから

ヨーロッパ最大の大観覧車『ロンドンアイ』も見れますからね!

 

ただし、注意点があります

ウエストミンスターブリッジでは観光客を狙った押売りおばばが潜んでいるので、

必ず注意してください。

そのときのエピソードは、記事にしているので参考にしてくださいね笑

>>ビッグベン(BigBen)周辺の橋で起こった事件簿【変なおばはん!】はこちら

 

では、ビッグベン(ウエストミンスター宮殿)のお話は終了です♪

くれぐれも押売りには気をつけてくださいね~!

公式メルマガ:理想のライフスタイルを手に入れるまでの軌跡・マインドを公開中

SNSでもご購読できます。

中城子龍をFacebookでフォローできます!

コメントを残す