オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)もおすすめ!

パリに来れば大体の方が行くかと思います。

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)もおすすめですよ♪

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)

概要

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)は完成まで15年も掛かったと言われております。

また、設計士師はシャルル・ガルニエという方、

おそらくこの方の名前をもじって命名されたんでしょうね。

様式は、16世紀の古典様式とバロック様式が取り入れられています。

 

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)のチケットを予約するなら

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)では、

席が1等から7等まで存在し、

5ユーロから172ユーロまで値段は幅が広いです。

1等に近づくにつれて値段が上がっていきます。

 

また、オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)のチケットを予約したい場合は、

以下の方法があるようです。

 

日本国内で予約・購入する場合

JALワールドプレイガイド、もしくはワールドチケットぴあに問い合わせてみてください。

>>JALワールドプレイガイドはこちら

>>ワールドチケットぴあはこちら

 

現地で予約・購入する場合

オペラ座のホームページがあるようなので、そこに問い合わせてください。

>>国立パリ・オペラ座はこちら

 

フランス語か英語で表示されるようですが、

InternetExplorer9であればリアルタイムで

翻訳が可能なので読めるようになるかと思いますよ!

 

私たちはステージを見ていない

パリのオペラ座

私達夫婦は、あまりショーに興味が無いのとお金がもったいないという理由で、

オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)のショーは見ませんでした。

ただ、外観だけでも十分満足しましたよ♪

 

めっちゃ写真撮りましたからね笑

ここで撮った写真は、また後ほど掲載しようかなと思っております。

 

なので、オペラ・ガルニエ(パリ オペラ座)の

ショーを見ない方もフランス(パリ)観光に来たのであれば、

必ず行った方がいいですよ!

近くにパリルックという免税店もありますからね♪

コメントを残す