フランス(パリ)旅行の注意点は?

ここでは、フランス(パリ)旅行の注意点について書いておきます。

日本ではありえない注意点もありますので、しっかりと確認しておいてくださいね笑

フランス(パリ)旅行の注意点

盗難やスリには注意

フランス(パリ)の治安についての記事でも書いた通り、

フランス(パリ)の治安は良いとは言えません。

>>フランス(パリ)の治安は大丈夫なのか?はこちら

 

特に盗難やスリが多いので、十分に注意してください。

たとえば、シャネルのバッグや財布を買った場合、

まさに『シャネル!』っていう感じの袋を貰いますが、

違う袋に入れ替えたほうが安全です。

 

盗難集団からすれば、まさにカッコウの獲物ですからね。

『私、お金持ってます~』って言ってるのと一緒ですよ笑

 

公衆トイレが有料

ロンドンでも公衆トイレが有料でしたが、

フランス(パリ)でも公衆トイレは有料でした笑

 

大体1回の利用料は、0.3ユーロから0.5ユーロだったかと思います。

現在のユーロ(相場106円)でいうと、大体30円から50円くらいですかね?

 

そして、公衆トイレってあんまり設置されていないです。

急にトイレに行きたくなっても、行く所が無いなんてざらにあります笑

 

なので、デパートなどに行った際は、

必ずトイレを利用するなどした方が良いでしょう。

私たちは、確か高島屋などで済ましてました笑

 

小銭を多めに持っておくこと

先程、お話したとおり公衆トイレは有料です。

しかも小銭しか入りませんので、

小銭が無かったらトイレできません笑

 

また、お札で払おうとすると露骨に嫌な顔をされる可能性があるので、

お札ではなく小銭を多めに持っておくことをおすすめします♪

 

店員の態度が腹立つ

高級なレストランは、さすがにちゃんとしていますが、

露店や小さい店などの店員の態度は悪いです。

まぁ、ロンドンほどではないですけどね笑

 

ガムを食べての接客なんてあたり前ですし、

マカロンで有名なお店に行った時のお話で。

 

マカロンの注文の仕方が分からなくて、

ちょっと迷っているだけで店員の顔が露骨にイライラした顔に変貌。

 

そうするとその店員が、

 

『chinese?』

 

と言ってきたんですね。

おめえも見た目フランス人より東南アジア系やろって感じでしたけど笑

ちなみに、そのマカロンのお店では1時間くらい並びました。しんどかった。

 

もっとも注意して欲しいのがスマートフォン

今では誰もがスマートフォンを持っているような時代になってきましたが、
最近増えてきているトラブルが、

 

『パケット定額の不適用』

 

です。

これは、あなたが契約しているパケット放題は国内だけに適用されるもので、

海外では適用されないことがほとんどです。

 

そんな状態でフランスでスマホを開いてネットをしてみたとしましょう。

そのときは気づきませんが、後日すさまじい請求が来て驚きます。

使っている量によっては、10万とか普通に請求される可能性だってあります。

 

でも、せっかくのフランス旅行なんですから出来るだけ快適に過ごしたいですよね。

スマホも気軽に使えない。ネットも気軽につなげれない・・・。なんてつら過ぎます。

 

そこで、必ずやって欲しいのが、海外で使えるWifiルーターのレンタル。

レンタルじゃなくて自分で買うことも出来ますが結構なお値段します。1万とか2万とか・・・。

どうせ使うのは一週間から二週間程度じゃないですか。

それなら↓のようなところでレンタルすると無駄にならないし安くつくのでおススメですよ。

>>海外で使えるWifiルーターのレンタルはコチラ

↑で紹介している海外で使えるwifiルーターの会社の方と相談させていただいた結果、

 

『このブログ限定で送料無料にする』

 

というお約束をいただくことができました!

送料だけでも540円取られちゃいますからね・・・。

他の所から申し込みされた場合は送料を取られるのでお気をつけてくださいね^^

 

このようにフランス旅行では注意するべき点がたくさんありますが、

しっかりと準備していけばとても楽しい旅行になります。

少しずつでも準備して楽しんできてくださいね♪

公式メルマガ:理想のライフスタイルを手に入れるまでの軌跡・マインドを公開中

SNSでもご購読できます。

中城子龍をFacebookでフォローできます!

コメントを残す