日本からイギリスまでの飛行機(フライト)の時間はどれくらい?

ここでは、日本からイギリスまでの飛行機(フライト)時間について書いておきますので、参考にして下さいね。

国内旅行しかしたことがないので、

飛行機に乗っている時間と言えば最長2時間程度でした。

今回のイギリスまでのフライト時間は未知の世界でしたから笑

イギリス旅行の飛行機(フライト)時間

フライト合計時間

飛行機13時間弱

 

フライトルート

私達の出発地は関西空港だったので、

フライトルートは大阪から始まって新潟の佐渡島を抜け、

ロシアの上空を飛行しました。

 

そしてフィンランドを抜けてアムステルダム空港へ到着。

アムステルダム空港で飛行機を乗り継ぎ

ロンドン・ヒースロー空港へ到着といった感じでした。

 

おそらくこんなに遠回りをするのは、

領空侵犯の問題があるからなのかもしれません。

 

一番安全なルートを行ったんだと思います。

まっすぐ行ったら飛行機が打ち落とされる可能性もありますからね笑

 

因みにフライト時間の内訳としては、

関西空港からアムステルダム空港までは11時間45分くらいで、

アムステルダム空港からロンドン・ヒースロー空港へは大体1時間弱でした。

 

フライト時間が13時間というとかなりつらそうなイメージを持つかと思いますが、

実際はそんなこと無かったですよ。

 

機内の中では、日本にまだ入ってきていない最新作の映画が観れたり、

テトリスなどのゲームがあったり、嵐などのJ-POPも聞けたりしましたからね。

それに、ほとんど眠くなって寝てしまいますからね。

結構楽しかったですよ♪

 

ただ、寝すぎると時差ボケが襲ってくるので、かなりしんどくなります。

私たち夫婦は、本当にしんどくてホテルについた瞬間寝てしまいました笑

ホントに気分が悪くなるし頭痛も襲ってくるので辛いです。

なので、時差ボケにはくれぐれも注意しましょう!

コメントを残す